板鍬 | さがの歴史・文化お宝帳

板鍬

所在地 佐賀市西与賀町
登録ID 156

出典資料から記載

ムツゴロウ、ワラスボ、ハゼ、アゲマキ、ガンツケガニ等を捕える場合に用いる特殊の鍬である。目的の棲息孔を発見すると、この鍬で泥土を掘りおこしながら棲息孔をおっていって獲物を手取りにするものである。
この板鍬の一種に、柄だけ木製で他に薄い鉄板で作られているものがある。これは普通の板鍬と同じようにムツゴロウ等を掘りとる時に用いられる他、ジイ貝をあげる時に用いられた。
出典:西与賀の歴史とその周辺p65

関連情報