天満神社

  1. 川副町
  2. 川副町
  3. 天満神社

天満神社

  • 天満神社
  • 天満神社
  • 天満神社

■所在地佐賀市川副町小々森
■年代中世
■登録ID1982

祭神   菅原道真
 合祀  八大龍王神社
     天照皇太神宮
     丸目龍王神社
創設年代 天正4年(1576)
沿革   龍造寺隆信が威徳寺の昌泉に命じて、太宰府天満宮の分霊を勧請して、国家安泰、五穀豊穣の祈願所として安置させたものである。島の内七天神社として祀られたものの1社である。毎年4度の祭礼には、衆僧の勤行、浮立の奉納があった。明治に至り、中川副村志賀社の氏子に編入されていたが、明治22年の町村制発布によって、西川副村社同様に祀った。
 明治27年(1894)に社殿が改築されて、今日に至っている。

出典:川副町誌P.971