安養寺 | さがの歴史・文化お宝帳

安養寺

所在地 佐賀市本庄町大字末次964
登録ID 779

出典資料から記載

安養寺は曹洞宗で、本尊は聖観音菩薩であり慶誾寺の末寺で山号は淨地山という。
寛永年間に慶誾寺の4世、禅室栄林和尚が「隠居寺」としてここ本庄町中島に開基した。開基が江戸中期に入ってからだけに住職の世代も現住職富沢正信氏で第4世と浅い。
天明年間(1781)にはほかに高蓮寺(高林寺)、圓税寺(圓照寺)、大名庵の3か寺があった。
出典:かたりべの里本荘東分P.69本荘の歴史P.128

地図

関連情報