俊寛僧都の墓 | さがの歴史・文化お宝帳

俊寛僧都の墓

所在地 佐賀市嘉瀬町大字荻野212 法勝寺
登録ID 6

出典資料から記載

嘉瀬町の森林公園北の国道207号線沿いに「俊寛僧都の墓」と刻んだ碑がみえる。ここから50m北に入ると法勝寺という僧堂がある。開山は俊寛、開基は平教盛(一説では源頼朝)。本尊は伝教大師となっている。もともとは京都の法勝寺をまねた美しい大伽藍で、あまたの法塔が建ち並び豪華な寺院であったが、数度の兵火で焼失し、いまでは一部分だけが残っている。
出典:嘉瀬町史(P.113)

地図

関連情報