佐野常民生誕地 | さがの歴史・文化お宝帳

佐野常民生誕地

所在地 佐賀市川副町大字早津江津
年代 近代
登録ID 2007

出典資料から記載

 佐賀七賢人の一人である常民(1822〜1902年)は日本赤十字社の創始者であり、幕末・明治の先覚者として、造船・兵制・殖産産業・芸術文化等の広い分野で活躍した。佐賀藩士下村光贇の五男としてこの地に生まれ、幼少にして親戚の藩医佐野常徴の養子となる。
 記念碑は大正15年、日本赤十字社創立50周年記念として建立された。
出典:川副町史跡探訪

地図

関連情報