長寿山 保福寺 | さがの歴史・文化お宝帳

長寿山 保福寺

所在地 佐賀市久保田町大字久保田407
年代 中世
登録ID 1355

出典資料から記載

宗派 臨済宗南禅寺派 本尊 薬師如来
由緒 開基は天正年代(1573〜92)、龍造寺隆信によって建立されたと伝えられる。当時は十三軒寺ともいわれた。保福寺文書には龍造寺政家の黒印状、馬場赦免証文案、村田安良屋敷地寄進状など、村田氏の手厚い保護を示す書状が伝えられている。現建物は昭和52年改築、本尊の釈迦如来は昭和59年、檀徒の淨財で修復された。
出典:久保田町史 p.475〜476

地図

関連情報