正一位稲荷大明神

  1. 旧佐賀市
  2. 勧興校区
  3. 正一位稲荷大明神

正一位稲荷大明神

■所在地佐賀市松原2丁目
■登録ID902

弘道館記念碑横にある「正一位稲荷大明神」である。正一位とは律令制下、朝廷より諸臣に授けられた位階のことで、官人の地位を表す等級として一位から初位の位階がある。
奈良時代中期以降、この位階が人に対してでなく、神にも授位されるようになった。これは神階と称して、諸臣に与えられる位階制度に倣うものであった、両者に直接的な関係はない。
稲荷神社については、稲荷神に対して従五位下が授けられ、その後も進階を重ね、天慶5年(942年)に諸神に対しておこなわれた授位で正一位に叙せられた。

出典:ブログ-ふるさと勧興

地図