長崎本線多布施川鉄橋

  1. 旧佐賀市
  2. 神野校区
  3. 長崎本線多布施川鉄橋

長崎本線多布施川鉄橋

■所在地佐賀市神園1・6丁目、多布施4丁目、天祐1丁目(上多布施西部)
■登録ID1903

 多布施川にかかる鉄橋である。
 鳥栖〜佐賀間は明治24年(1891)開通。平成3年が百周年記念。佐賀〜武雄間は明治28年 (1895)の開通。
 鉄道南方の左岸に井樋があり、右岸は、天祐寺川に流れる可動式井樋がある。緑小路に多布施川の松並木を背景にした県立佐賀農学校があったが、大正11年(1922)杵島郡の白石に移転した。

出典:佐賀市の川と橋

地図