栴檀橋・新栴檀橋

  1. 旧佐賀市
  2. 神野校区
  3. 栴檀橋・新栴檀橋

栴檀橋・新栴檀橋

■所在地佐賀市神園2・3・4・5丁目(神園、西神野、上多布施西部)
■年代近代
■登録ID1901

1 栴檀橋
 多布施川にかかる橋で、橋脚は円柱石で15本。今は自動車通行を禁じている。両岸は橋名の因となるセンダンをはじめ、エノキ、カエデや桜並木で美しい。
 左岸のすぐ南に栴檀井樋があり、その流れ「栴檀一号水路」に「こがわ(小川)橋」、仝二号水路に「せとくち(瀬戸口)橋」がある。

 2 新栴檀橋
 車時代になり、旧橋は危険だったので頑丈な新橋がかかった。すぐ西に神野公園バス停、その向かいに九州グリコ株式会社の工場がある。
 橋の南西岸に瀬戸井樋があり、この水路は「中折水路」と連がり、佐賀北高校東北の北高橋(昭和487年3月)、同校東南に天祐橋(昭和50年3月)がある。

出典:佐賀市の川と橋

地図