納経塔

納経塔

  • 納経塔
  • 納経塔
  • 納経塔

■所在地佐賀市久保田町江戸
■年代近世
■登録ID1410

通称「経塔さん」と呼ばれている。大乗妙典(法華経)を石に1字づつ書写して埋めたものである。銘文から、干拓地の再興を祈願して明和3年(1766)に建立されたものである。

出典:久保田町史 p.623

八大龍王石祠横に、「大乗妙典書寫石一部」と刻まれた石塔がある。正面刻字に明和三酉戌年久保田久富村新田再興築とある。この石塔を地元では、「経塔さん」と呼んでいる。経塔さんは、以前は二号カントリーの北西にあった。

出典:久保田町史p718