検索結果

「久保田町」「指定文化財」「彫刻」は1件登録されています。

  • 木造阿弥陀如来坐像 一躯

    佐賀市久保田町徳万にある王子山三学寺は、承和5年(838)、疫病防除のために、僧仁海(にんかい)が比叡山延暦寺の末寺として開山したと伝える天台宗の古寺である。 三学寺に伝えられる本像は、親指と人指し指を捻じた両手を膝上で組合わせて弥陀の定印(じょういん)を示し、蓮華座に結跏趺坐(けっかふざ)する阿弥陀如来坐像である。 総高は45.8センチメートル。頭体部から蓮華座にいたるまで桧の一材から彫出し、肩の後ろから地付...

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl