検索結果

「東与賀町」「神社仏閣」「寺」は16件登録されています。

  • 潮音寺の跡

    鍛冶屋の北西端に、昔の古刹(こさつ)潮音寺の跡がある。『九州治乱記』によると天文2年(1533)に龍造寺隆信が、若宮八幡宮(上町)の神宣によって、飯盛城(本庄町上飯盛)の高木鑑房を攻略した時の陣所跡である。『佐賀県史』には次のような記録がある。 「佐嘉郡実久村 海雲山 潮音寺 一、當寺儀は元来慶誾寺末寺に有之候処年来及大破候得共余多く末寺にて本寺よりも修復等不及に候に付従高傅寺修復等相加置候間高傅寺末寺...

  • 円光寺

    今町の最南端に古刹(こさつ)の円光寺がある。御本尊は阿弥陀如来で過去帳の書き初めは、寛文12子年とある。寺院の周囲は深い堀に囲まれて、いわゆる「城づくり」の寺院で有名である。歴代12世の五十嵐卓道はその子貫道と私塾を創始したり、開基の流教は布教と共にこの付近の治水事業にも努力した。その功績はこの寺院の南方約500mの所に、左衛門井樋の遺跡がありこれを物語っている。

  • 光徳寺

    田中村落の最北端に、浄土真宗本願寺に属する古刹(こさつ)の光徳寺がある。山号を冨永山と称し開基は了玄法師で、創立は慶長19年正月26日(1614)である。本堂は先に火災に遭って全焼したが、大正14年庫裡と共に再建された。光徳寺住職は「松橋」の姓であるが、その沿革と共に「仏閣」光徳寺の欄に記述している。

  • 長泉寺

    【名称(山号)】願王山 長泉寺 【宗派】曹洞宗 【本寺】慶闇寺(佐賀市本庄町鹿の子) 【創立年代】慶闇4世禅室栄林大和尚(寛永5年11月22日入寂)の開山になるもので、慶?寺の末寺として創立された。 【開基】長泉道寿居士 実久・村岡道栄の先祖・名は不詳(永禄11年2月不詳日に入寂) 【沿革】 本尊釈迦牟尼仏・坐像の木製は、川副町村岡正己の祖父平七の寄進によるものである。建物は記録がないので判明しないが、前住職...

  • 龍水院

    【名称(山号)】霊峰山 龍水院 【宗派】曹洞宗 【本寺】佐賀市本庄町高伝寺 【創立年代】寛永5年(1628)高伝寺の末寺として創立 【開基】高伝寺7世不鐵桂文大和尚(寛永13年12月23日入寂) 【沿革】 御本尊釈迦牟尼仏木造、本堂は昭和4年4月、搦村山田和吉独り寄進、龍水院中興開基 【宝物・文化財・世代墓所等について】 昭和55年中興大機徳仙大和尚50年忌(昭和6年死去)を勤修に際し歴代住職の墓地を発掘整理し新築した。 ...

  • 威徳寺

    大応山威徳寺の由来に関して佐賀市本庄町鹿子御厨一八は次のように語った。 東与賀町実久の龍水院の東南部に墓地が残っている。これは高伝寺(佐賀市本庄町高柳鍋島家の菩提寺)の末寺である。佐賀県立図書館の記録をみても、開山以来の住職・年数廃寺等の時期は不明とあり、佐賀県下245佐賀郡下30ある曹洞禅寺の一つである。 実久は鎌倉時代の海岸線で、正保図絵に初めて名が出ているが、万延元年の改めの郷村帳にも出ている。...

  • 円通寺

    【名称(山号)】福聚山 円通寺 【宗派】曹洞宗 【本寺】高伝寺(佐賀市本庄町鍋島家菩提寺) 【開山】一桂懐芳(宝永2年8月15日入寂) 【開基】鍋島光茂公(元禄13年入寂) 【墓地】2反2畝6歩 地米1石2斗7升5合御歳入 【沿革】 四国の金毘羅神宮を併祀する。神仏混淆の時代、当寺の西南隅にあり。高伝寺15世懐芳大和尚を当時開山として迎え、現在13世なり。開山大和尚死去(宝永2年(1705)8月15日)鍋島勝茂公死去に伴い、円通...

  • 妙福寺

    【名称(山号)】寂静山 妙福寺 【宗派】浄土真宗 本願寺 【本寺】京都府西本願寺 【創立年代】創立は寛永15年戊寅(1638)人皇第110代後光明天皇、徳川家光将軍時代に佐賀市岸川町連生寺の末寺として創立された。 【開基】高木宗運、蓮生寺開基の弟である。元禄6年4月13日入寂、高木鑑房の子孫で、鑑房は天文23年3月入寂。 【沿革】 御本尊は阿弥陀如来立像で、文政7年12月再興され、細工人は狩野、享和元年(1801)過去帳書き初...

  • 円光寺

    【名称(山号)】普照山 円光寺 【宗派】浄土真宗本願寺派 【本寺】京都府西本願寺 【創立年代】天正8年(1580)に西本願寺より寺号授かる。第106代正親町天皇の頃である。 【開基】内田紀伊の末孫、内田四郎左衛門が出家し流教と称した。寛永元年(1624)開基。 【沿革】(『円光寺建立之年記』による) 内田四郎左衛門は道免より別れて初めは下古賀(現在の鍛冶屋−秀島氏宅西側)に居住し田地も7・8町歩に達したが、大雨水害のた...

  • 栄蔵寺

    【名称(山号)】地福山 栄蔵寺 【宗派】曹洞宗 【本寺】慶誾寺(佐賀市本庄町鹿の子) 【創立年代】天正10年(1582)10月 【開山】慶誾3世中興文応全芸大和尚(入寂慶長7年10月15日) 【沿革】 御本尊は釈迦牟尼仏で、木造の金箔である。 本堂は、昭和9年当山21世中興玄道鶴音大和尚が、私財を投じて現在の位置に再建した。 【宝物・文化財・世代墓所等について】 十六羅漢(木造)は、本寺慶誾寺の三(山か)門(表門)に安置...

前の10件1 | 2....[最後]
総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl