検索結果

「川副町」「民俗・芸能・習俗」「その他」は2件登録されています。

  • 御髪信仰

     御髪神は一般にオンガンサンなどとよばれ、その信仰は有明海沿岸に広く分布している。なかでも、有明海の竹崎沖合に浮かぶ岩礁には御髪社が奉祠され、毎年旧暦6月19日には沖ノ島詣りの漁船が繰り込む。この沖ノ島には現在灯台が立てられ、海上交通の要となっているが、ここは古くから有明海を航行する船舶の目標となっていたようで、この御髪社は海上安全の守護神ともいわれる。  また、有明海沿岸には、お島という女性の伝...

  • 筑紫箏

     筑紫箏の起源については定かでないが、筑後の善導寺において形作られ、この寺に仮住した憎賢順によって、大成されたことが一般に認められている。賢順についても諸説あるが、周防国大内氏の家匠宮部家に生まれ、天文年中、7歳の時、善導寺で得度出家した。永禄年中(1558−69)13歳の時、明人鄭家定から琴瑟箏の音曲を学んだといわれる。この後、寺に伝わる筑紫箏を学んだとか、あるいは雅楽と俗箏を基にして、秘曲を編んだとか...

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl