検索結果

「川副町」「民俗・芸能・習俗」「行事」は31件登録されています。

  • 餅つき

     12月28日頃から数軒の家で結ってつき始めた。1軒の家の庭先でつくこともあるし、それぞれの家を回る場合もあった。各家では2俵もしくは3俵をつくのが普通で、滋養のある保存食料として重んぜられた。  漁村では潮の関係で最近まで旧正月に年をとることが多かった。従って餅つきは、旧正月元旦の2、3日前に各家2俵程の餅を、チャーゴウチ(茶講内)でついた。  餅は座敷をはじめ、神棚、仏壇、荒神、農具類、馬小屋、船などに...

  • トシトクサン

     土間には臼を起こして箕をのせ、その箕をその年の明きの方(恵方)に向ける。箕にはトシトクサンモチ(年徳さん餅)、トシトイカブ(年取りかぶ)、灯明などを置いたものをトシトクサン(年徳さん)という。 座敷にはツーの餅(一斗桝の上に飾る)、トシトリ餅(三宝の上に飾り、イワシを1匹のせる)、テガケ(三宝に昆布を敷き、米1升を入れ、その上に栗、ミカン、干柿各3個と木炭、トコロを添える。トコロは山竿の一種であるカゴの根を使...

  • 正月

     (1)元旦 元日の朝、主として主婦がワカミズ(若水)をくむ。堀や川(早津江川等)の水であったという。早津江川では潮の具合をみて、ワイの水をくみあげる。この若水は神仏に供えたり、顔を洗ったり、料理に利用した。若水で顔を洗いトシトクサンを拝み、トシトリ餅をいただいて年をとる。 (2)二日 仕事始めをする。早めに起きて、藁を打ち、繩ないや円座作りなどをして仕事始めとした。また、二日には「金立さんミャーイ(...

  • ホッケンギョウ

     竹を組み、中を一間四方に掘りくぼめたホッケンギョウ小屋を親達が作ってくれた。この小屋をカラス小屋というところもある。また、漁村では日頃から農家が糞尿をもらい受けていたこともあって、正月には「餅米」を、七日正月には「ホンゲンギョウの藁」をお礼に配ったので、その藁を用いた。こうして7日早朝には、正月の松飾り、煤はらいの竹などと燃やしてホッケンギョウ・ホンゲンギョウを催した。船津では、「ホンゲンギョ...

  • 七草

     あぶら菜・はぎな・せりなどの七草を飯杓子や包丁などを使って、タタキ菜とする。この時、「出すことなし、取っことばっかい トッコト トッコト」と唱えた(船津)。タタキ菜をする場合も「半俵臼の年徳さんの前に座ってたたいた」(船津)などとされ、他の地区でもこの際の唱え言は種々伝えられている。このタタキ菜は朝早く、雀の起きらぬうちにするものとか、地獄の底まできこえるようにたたけなどといわれ、ブリの頭や正月...

  • 荒神さん

     「九日荒神さん」「荒神さん茶講」といって、正月9日には荒神さんの餅を焼いたり、小路毎に竹輪・カマボコ・煮〆料理で飲食したりする。「荒神さんの餅は娘に食べさせると縁遠い」などという。

  • 七福神

     『沿革誌』には、七日正月に七福神のふん装で豆まきをすることが記されているが、犬井道でも明治末年頃まで、青年が「七福神」のふん装をして、各家を回り歩いた。古老の記録も薄れかけて不明な点もあるが、県内での採集例が少ないので述べておく。  家を訪れると全員で「七福神が舞いこんだ。舞いこんだ。」と叫びながら座敷に上がり車座になる。最初の者(不詳)が「今年はよしよし、銭もかに(金)もわくわく」という。次の者...

  • モグラ打ち

     1月14日にモグラ打ちが各地で催されていた。田畑を荒らすモグラを追い払うためとされ、笹竹の先端に藁を巻きしめた棒で、家の周囲や庭を唱え言をしながら打って回る子ども達の行事である。モグラ打ちの棒は、打ち終えると柿の木や梅の木に折ってさげるとされている。子ども達は信玄袋・樽・しょうけなどを持ち、もらい受けた餅を入れ、回り終えるとぜんざいなどをして食べた。餅をもらう時には「オカチンはヨゴーでも太うかと...

  • 粉つき十五日

     コウバシ十五日、コツキ十五日などと言って、この日、麦を煎って唐臼で粉にして食べたという。  また正月松飾りとして飾ったテガケを引き下げるのもこの日という。橙は「火事の火元などを粗末にしないように」というので、床の下に投げ入れたというし、米は炊いて神仏に供えたという。(船津)

  • 二十日正月

     二十日正月には、忌明けの者又は、年並の悪い者等は、この日をもって更に越年の式をあげる風習があったし(『沿革誌』)、仕事を休むのが通例であった。  子ども達は「ゼンゼンサンミャーイ」をした。「ぜんぜんさんみゃーい、ぜんさんみゃーい」と言って、通行人を繩を張って取りまき、銭をもらって歩いた。学校からも注意され、評判も良くなかったので、早く消滅してしまった。(広江)  子ども等は蛭子神を道ばたへかつぎ出...

前の10件1 | 234....[最後]
総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl