江藤新平の誕生地 | さがの歴史・文化お宝帳

江藤新平の誕生地

所在地 佐賀市八戸2丁目
年代 近世
登録ID 409

出典資料から記載

 八戸の街道から北へ100mほど入った所に、江藤新平の誕生地があります。
 1834年(天保5年)2月9日ここで生まれた江藤新平は、11歳の時に藩校弘道館に入学し、19歳の時には副島種臣の兄、枝吉神陽(えだよししんよう)のもとで学びました。明治新政府の初代司法卿(しほうきょう)となり多くの業績を残しましたが、「佐賀戦争」を起こし敗北、1874年(明治7年)に処刑されました。
出典:日新校区史跡ガイドマップ

地図

関連情報