大隈重信 | さがの歴史・文化お宝帳

大隈重信

所在地 佐賀市(赤松)
年代 近世
登録ID 2483

出典資料から記載

天保9年(1838 )2月16日に佐賀市水ヶ江会所小路で生まれた。藩校弘道館に学び、蘭学寮では西洋の新知識を吸収した。
明治に入り、参議、大蔵卿などを歴任、明治14年の政変で下野して、立憲改進党を組織した。
また、東京専門学校(のちの早稲田大学)の創立者である。
明治31年と大正3年の2回、内閣を組織して総理大臣となった。大正11年85歳で逝去。生家が保存されていて、記念館も建設されている。
出典:佐賀幕末明治500人(福岡博編)、佐賀県大百科事典

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl