浄教寺 | さがの歴史・文化お宝帳

浄教寺

所在地 佐賀市川副町大字福富1474
年代 近世
登録ID 1936

出典資料から記載

山号   大光山
本尊   阿弥陀如来
創設年代 寛永年間(1624-43)
開基   西安
沿革   佐賀藩に仕えた内田正右衛門の家系から出た内田掃部入道が本寺を創建して、西安と称した。神埼郡箱川大念寺を本寺とする本末関係にあった。文化年間(1804−18)14世冠雪が出て寺の中興に尽くした。天保13年(1842)に厳修された巡番報恩講が不作の年に当たっていたので、代官所から特に参詣があったという。大正13年本堂庫裡を再建し、茅葺き本堂の旧状を一新した。その後、庫裡の一部改築。

出典:川副町誌P.944

地図

関連情報