正念寺 | さがの歴史・文化お宝帳

正念寺

所在地 佐賀市川副町大字早津江津288
年代 中世
登録ID 1931

出典資料から記載

山号   寂静山
本尊   阿弥陀如来
創設年代 天正年間(1573−91)
開基   証念
沿革   中村左近、同右近の兄弟の武将があり、もと鰡江の豪族であったが、のち、兄左近が宗門に帰し、一寺を建立して、中村を号した。5代梅春のとき、正念寺と改称して、寂静山とした。10代梅春、法官飛檐となる。
宝物   二重に建てられた鐘楼は、名工の作と伝えられる。
出典:川副町誌P.942

地図

関連情報