禮敬寺 | さがの歴史・文化お宝帳

禮敬寺

所在地 佐賀市諸富町大字大堂166-2
年代 中世
登録ID 1641

出典資料から記載

浄土真宗本願寺派
山号 大堂山
本尊 阿弥陀如来
開基 泰源教師
沿革
当寺は僧泰源教師によって創建されたことになっているが、その僧以前は不明のため泰源教師を第1世とした。
現在地はもと真宗正蓮寺末正福寺があったところで、明治7年頃までは正福寺住職林靈源師であったが、その後鹿児島か熊本方面に移転されたので、大堂内にあった禮敬寺が第8世観月住職時代、明治9年頃現在地に建立した。

出典:諸富町史P.1241

地図

関連情報