さなぼり | さがの歴史・文化お宝帳

さなぼり

所在地 佐賀市久保田町
登録ID 1423

出典資料から記載

 さなぼいともいう。田植えの無事終了を田の神に感謝する行事で、チャーキ(馬の鞍)をマガ(馬鍬)の上にのせ、床の間に飾り・さなぼり餅(あん餅やよごれ餅)・なます・豆腐などの料理を供えた。葦(当地では、ヨシという)で箸をつくり添えて、これで、ヨシとするところもある。料理は馬使いが酒を飲みながら食べた。また、餅は田植え加勢を受けた家に配り、ゆっくりと休み、嫁は里帰りをすることもある。
出典:久保田町史 p.577

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl