西の宮(搦の山) | さがの歴史・文化お宝帳

西の宮(搦の山)

所在地 佐賀市東与賀町搦
年代 近代
登録ID 1130

出典資料から記載

搦村落で最大で高貴の宮は「西の宮」で、通称を「搦の山」と言い、海に関係の深い龍王さんと金毘羅さんを石の階段35段その山頂に祠を構築して祀っている。この「搦の山」は今から100年前に当時の若い青年団員等が協力し団結して、幾百日を費して築き上げたという、まさに汗と力の結晶で、一つは遠くの海上よりの目標となり、また高潮時における海水の被害を防ぎ避難の場所ともなったのである。
出典:東与賀町史P1182

関連情報